セフレ体験談

京都で出会った子とエッチな撮影会!途中で怒られちゃいました…

おとなしめな京都の女の子出会い系サイトで知り合った京都の女の子とメールのやり取りをしていて、エッチな撮影をさせてほしいとお願いしたところ、撮影だけなら会ってくれると約束することができました。

なので、不本意ではありますが、今回はエッチをすることはできません。
でも仲良くなっていつかはセックスもさせてもらうようにお願いするつもりです。
それまではガマンが必要ですね!

ギャル風の女の子でめちゃ可愛い!

待ち合わせ場所にやってきた女の子は、古都京都のイメージとは裏腹に、ギャルで胸元が大きく開いた服を着ていました。

古都京都に似つかない少女

まずは、屋外で撮影をさせてもらったのですが、結構乗り気になっていました。
ちょっとグラビアアイドルになった気分に浸りたかったのかもしれませんね。

屋外でグラビア風に撮影 ホテルへの移動中

屋外で少し撮影をした後に、ホテルに移動をして、もう少し過激な撮影をすることにしました。
いちおうホテルへの移動中も撮影したのですが、恥ずかしがってあまり撮影できませんでした(゚Å゚)

ホテルでは少し大胆に撮影させてくれた女の子

ホテルに移動したら、少し服をめくってもらってブラをずらしてもらって撮影です。

ブラをめくって撮影 おっぱいをかくす女

このときも結構彼女は乗りがよくて、自分から胸を寄せたり、少し胸を隠すようにしながら、自分でポーズを決めていました。
私も結構煽てるようにしていましたから、彼女も大胆な格好をしてくれました。

大胆なポーズでの一枚 おっぱいを全開で披露

挑発的なポーズも多かったですので、性欲を刺激されてしまって、このときにはかなり理性が危なかったですね。
じっさい事件はこのとき起きてしまったのです。

私の理性が吹っ飛びついに手を出してしまいました

彼女が少し大胆になってきた頃合いを見計らって、下半身の撮影もお願いしたところ彼女は少し考えてちょっとだけならという返答をもらうことができました。

約束をやぶり下半身タッチ

そして、パンティーも脱いでもらって撮影をしたのですが、彼女がパンティーを脱いでポーズをとったときに、ついに理性が一瞬なくなってしまいました。

アソコを触ったら怒られた

最後の最後で無意識のうちに彼女の下半身に触ってしまい、怒られてしまってここで終了になってしまいました。
そのあとは少し会話をして、次回もいちおうは会ってくれるとのことだったので良かったです。
いつかセフレ関係になれることを夢見て頑張りたいと思います。