セフレ募集の前にセフレについての基礎を知る!

セフレを募集をするにしても、まずはセフレに関する基本的なことを知る必要があります。
何も知らないのに募集をしても、作れる可能性は低いですし、仮に作れたとしてもどうやって付き合えばいいのか分からないと思います。

■そもそもセフレとはなんなのか?

セフレというのは、セックスフレンドを略したもので、簡単に言えば体の付き合いをする友達なのです。
要するに、お互いが性欲を満たしたり欲求を解消するために、体の関係を求めるわけです。

したがって、恋愛関係とは違って、お互いに特別な感情を抱くということはないのです。
人によっては、セックスをする時にしかお互い合わず、普段はメールのやり取りすらしないケースも多いのです。

■セフレとはどうやって付き合えばいいのか?

セックスフレンドと付き合っていくためには、とにかくお互いに干渉しすぎないことが大事です。
つまり、相手のプライベートについてあれこれ聞いたり、必要以上に相手のことを探らないようにしましょう。

もちろん、お互いが満足するセックスをするために、最低限のことは知る必要がありますし、関係を良くするためにも、ある程度のコミュニケーションは大事ではあります。
ただ、あくまでも割り切った関係ですから、そこは常に忘れないようにしましょう。

■セフレと別れる時はどうすればいいのか?

セックスフレンドとの相性が合わなかったり、関係がマンネリ化してきたのであれば、別れた方がお互いのためだと言えます。
恋人関係と違って、別れても特に蟠りが残ることはありませんから、あまり深く考える必要はありません。
ただ、体の関係だけとはいえ付き合ってきた仲ですから、一言別れたいという趣旨は伝えるようにしましょう。

■お互いが気持ち良く付き合えることが1番

結局大事なことは、お互いが気持ち良く付き合えることですから、だからこそあまり深い関係を求めずに、もっと気軽な気持ちでセフレを作ればいいのです。
気軽にセフレを作って、緩い感じで付き合っていく方が、お互い負担なく良い関係を続けられると思うのです。